2016最新アーユルチェアーオクトパス

MENU

人気のアーユルチェアーオクトパス!今までと何が違うの?

2013年版のアーユルチェアーオクトパスから知っている管理人から見て

 

「アーユルチェアーオクトパス2016年最新版は今までとどう違うのか?」

 

率直に感じた感想を3つに分けて書いていってみようと思います。

 

座面の硬さ

アーユルチェア座面 

 

今回の最新モデルで、一番大きく感じた変化が「座面の硬さ」です。

 

以前のアーユルチェアーオクトパスでは、座面が硬く、お尻が痛くなってしまう人もいたのですが
今回の最新モデルでは座面がちょうど良い硬さになっていました。

 

実際に最新モデルに長時間座って見ましたが
このくらいの硬さならお尻が痛くなるという人はいないと思いました。

 

最新版のアーユルチェアーは、お尻が痛くなることは無い!
と聞いてはいましたが、メーカーの謳い文句ではなく「本当に改良された!」と感じました。

 

 

クッションカバーがなくなってる?

アーユルチェアクッションカバー 

 

以前は「背もたれ」と「座面」にかぶせるクッションカバーが別売り販売されていました。
色(全7色)もカラフルで選べたのですが、今はなくなっているようです。

 

アーユルオクトパスクッションカバーについての記事はこちら

 

クッションカバーはデザイン性アップだけではなく
「旧アーユルチェアーの座面の硬さをカバーする」意味もあったのかと思っていましたが
最新のアーユルチェアーは座面がやわらかくなってお尻が痛くなるということがなくなったので
商品的に必要がなくなったのかもしれませんね。

 

現在のアーユルチェアーは「赤」「白」「黒」の3色展開です。

 

男性は基本的にはクールな「黒」
女性は「赤」もしくは「白」でかわいい方を選ぶという人が多そうですね(^^)

 

アーユルチェアーオクトパス高級ラインが安くなった!?

アーユルチェアーオクトパスの高級ラインと言える
アーユルチェアープレジデントがなくなっていました。
10万円弱の価格の高級感のある椅子です。

 

代わりに名前が変わって発売されていたので
「アーユルチェアー01」というモデルのようです。

 

アーユルチェアー01

 

デザイン的にはアーユルチェアープレジデントと同じで
価格が大幅に下がって69,120円(税込)なので
かなり買いやすくなったということでしょうか。

 

ポイントも3,456ポイントつけてくれるので
以前は約10万円だった椅子が今だと実質65,664円で買えるということです。

 

アーユルチェアーオクトパスの価格が49,680円(税込)なので
もうちょっと頑張れば高級ラインが買える!ということですね(^^;)

 

まとめ

アーユルチェアーオクトパスは椅子ですので
「これにさえ座っておけば腰痛も治るし姿勢も直る!」
というわけでは当然ありませんが・・・

 

腰痛の痛みを和らげてたり、姿勢改善の大きな助けになってくれる
良い椅子であることは間違いありません!

 

さらに個人的に唯一の欠点であった
座っているとお尻が痛くなってくるというデメリットがなくなったのが、かなり大きいです。

 

本当におすすめの椅子なので
特に「腰痛」「姿勢の悪さ」「集中力の欠如」に悩んでいる人には、ぜひ使ってほしい椅子です(^^)

 

アーユルチェア01